甲斐あゆみのオンラインヨガスタジオ~Beginning~

ブログ

ガネーシャの話

2017-12-16

失礼します。Kaiです。 ガネーシャとは、インドの神様。 このガネーシャの神話には、諸説ありますが。。 むかしむかし。あるところに、シバ神と、パールヴァティの夫婦がいました。 シバ神はとてもモテる王様。 寂しくなってしまったパール夫人は自分の垢を集めて、チョーイケメンの男の子を作りました。それが、ガネーシャ!! それは、それは、自分好みの男の子を作ったパール夫人はとても可愛がりました。 ある日、お風呂に入るから、絶対に人が入って来ないように見張っといてねと、ガネーシャに言ってパール夫人はお風呂に入りました!! すると、シバ神は久しぶりにパールのところにでも行くかっ!とパール夫人の所へ行きました!! なんて事でしょう!!!なんと、イケメンの男がいるじゃありませんか!? シバ神は、パールはどこだぁ!!!!と怒り狂いました。 ガネーシャは、お風呂ですと言います。 しかし、パール夫人の言いつけを守ってシバ神をお風呂に入れません!! シバ神は堪忍袋の尾がプッチーン!! 『無礼者!王様に向かって!!』と、刀でガネーシャの頭を切りました。 パール夫人は、『あぁーいい湯だったわー! ガネーシャ!』 なっ、なんと!首をちょん切られたガネーシャを発見!怒り狂います!! 怒り狂うとパール夫人は悪魔に変身します。 それを阻止するべく、シバ神は、慌てふためいて、家来にこう言うのです。 『すぐさま、1番はじめに会ったヤツの首持ってこーい!』 家来もパール夫人の悪魔になるのを阻止するべく慌てふためいて急ぎます!あわあわっ 家来は象に最初に会ってしまって、首ちょん切って、シバ神の所へ行きシバ神は象の頭をつけたとさっ。 と言うお話。少し着色しております。でも、だいたいこんな感じで聞きました(*´꒳`*) 1番かわいそうなのは象です。そして、ガネーシャ。頭悪過ぎる家来のお話。 日本の昔話も好きですが、インドの神話面白いです。 因みに、ガネーシャは、 商売繁盛と、学問の神様です。 好きな食べ物、チョコレートです。 ガネーシャを参拝する人達はチョコレートをお供えするそうです。 チョコレートが好きなガネーシャ。太り過ぎて歩けません。なので、怪物を魔法でネズミにして、ネズミに乗って移動しているそうです。笑 インドの神話なんか好きー。 kai