生きてますか?

私は自分の人生を生きていませんでした。

以前のわたしは、毎日仕事をして、
好きなものを好きな時間に食べ、
ただ何となく生きていました。

生活には満たされていましたが、好きなことや、
やりたい事もない平凡と呼べる生活で心は満たされていませんでした。

何をやっても長続きせず、体はだらしなくなり、
体脂肪は30%を超え、重ねて行く年齢に恐怖や不安を感じていました。

気づいた時には、肝臓の内臓脂肪の数値は過去最高の数値。

気持ちとモチベーションは若くても、
心と身体がついてきませんでした。

体調はすぐ壊すし、風邪は引くし、肺炎にかかる始末・・

何より体が重かったです。

家から一番近くで体を動かせる場所

そこで出会ったのが、『ヨガ』でした。
それまでヨガなんてやったこともないし、
身体も硬いし、何となく始めてみたヨガ。

そんなヨガとの出会いが
私の人生を大きく変える事になりました。

私自身もびっくりしていますし、
こんなに続くとも思っていませんでした。

今では動きやすい体重に戻り、
やってみたかった事を一つ一つ実現しています。

そして何より生きる事、
歳を重ねるという事を楽しんでいます。

まずは登山!

人生で一回は富士山を登りたい。
何年か前の私には不可能でした。
2018年登頂成功しました。

富士8合目付近でもヨガ(笑)

坂を登る事も、ゼェゼェ言っていたあの頃を考えると
達成感で心が満たされました。

筋トレ!

やりたい事を実現するために、
筋肉を育てる為に筋トレも始めて楽しんでいます。

サーフィンのために

そしてサーフィン!

プロサーファーの先生と♪

昔やってみた時は15分で腰が痛くなり断念しました。
今では何時間も海の上でサーフィンを楽しんでいます。

ヨガを始める不安

こんな私がヨガを始めた時、

体は硬いし、ついていけるかな?
ウェアってどんなの着るの?
人より出来なかったら恥ずかしい・・
など不安がいっぱいだったなぁと思い出します。

そんな私が今では、
100名近くの前でヨガを教える先生をしています。

ヨガをたくさんの方に伝えていますが、
もっと人の役に立ちたい!

人の為になる事は何なのかと自分自身に問いてみたところ

架け橋という言葉が浮かびました。

ヨガをやったことがない人とヨガの架け橋

私はヨガを始める人の架け橋になる事を決意しました!

正直、私よりもヨガの経験が長い先生や
私よりもポーズが完璧にできる先生はたくさんいます!

私が負けない事は何なのかと考えた時に、
私のヨガを始めた時の思いや経験、体が硬かったからこそ分かる気持ち、
腰が悪かったから分かる辛さの経験が山ほどあります。

一つ一つのポーズに苦労があります。

ヨガを始めたくても勇気が出ない人や不安を感じている人も
たくさんいるのではないかとヨガを続けて学んで伝えて行くうちに

そんな事を感じるようになりました。

人の役に立つ事をしたい!

これからはヨガとの出会いをお助けする架け橋役をやっていきます!

と、いう事で、私、甲斐あゆみが本格的に行動します!

甲斐あゆみのオンラインヨガスタジオ(Beginning ビギニング)をオープンします。

どうぞよろしくお願いいたします。

甲斐あゆみ