ゆがみとは?

誰しもゆがみは持っているものです。

まったくゆがみがない人は今まで1人しか出会ったことがありません。

ゆがみのない人って、全身の筋肉バランスが取れているのでコリもなければコリを味わったこともないそうです。

実際に肩を触らせていただいたのですが、フニャフニャで感動しました。

私たちは生活していく上で癖というものが無意識に出ています。

・話しているとお腹が前に出てきてしまう。

・座っていると足を組む癖がある

・右の奥歯でご飯を食べる癖がある

など、勝手に筋力が発達してゆがみを発生させています。

ゆがみチェック

 

<How to>

1、四つん這いになります。骨盤の下に膝が来るようにセットします。

2、右足を骨盤の高さにまっすぐ伸ばします。

3、下腹を背中にしまいます。お尻もきゅっと締めましょう。

4、斜め前一点を見つめてバランスが整ったら左手をまっすぐ伸ばしていきます。

5、反対も同じように行いましょう。
呼吸を深く行って3~5呼吸キープしましょう

<Point>
肩の力を抜いてお腹の奥でバランスをとりましょう。

<効果>
集中力とバランス力UP
左右の筋力を揃える
筋力アップ

このポーズはご自分の右と左のゆがみをチェックするのにわかりやすいポーズです。

私はヨガを始めた頃はまったく筋肉がなかったので、このポーズのキープだけで汗をかいたのを覚えています。

左は特にできませんでした。

このポーズはさらに集中力・バランス力を養うのにとっても効果的なポーズです。

是非お試しください!