失礼します!kaiです!

ヨガの呼吸法にウジャイ呼吸という呼吸法があります。

ウジャイとは『力の支配』という意味で、勝利の呼吸と呼ばれています。

この呼吸法は胸式呼吸の1つです。アシュタンガヨガを行う際の基本の呼吸法です。

やり方

1、楽な姿勢で座ります。

2、目を閉じ全身をリラックスさせます。

3、意識を鼻の穴を出入りする呼吸に向け、鼻呼吸を規則的に行います。吸う呼吸と吐く呼吸が均等になるよにこころがけます。

4、意識を喉に移します。

5、寝ている赤ちゃんがたてる寝息のように、または波のさざ波のような音を少し立てて緩やかに声門を引き締めて行きましょう。

この呼吸が正しくできていると、無意識に腹筋が収縮します。

ゆっくり深くコントロールされた呼吸です。

あまり、大きい音を立てずに自分が聞こえる程度の音を立てて行います。

注意点

先天的にひどく内向的な人は練習を避けましょう。心臓に疾患がある人、呼吸を止めることなどは避けるようにしましょう。

効果

ウジャイ呼吸は精神を安定させる呼吸法に分類され、体を温める効果もあります。

神経系の働きも緩やかにして、気持ちも落ち着かせるため、ヨガセラピーで用いられています。

特に、精神的に深いリラックス効果があります。

就寝前に、シャバーサナの状態で行うと不眠症の緩和にもなります。

高血圧の方にもお勧めです。血栓など流れの滞ったところを緩和します。

そして、7つの体の構成要素

血液

骨組織

骨髄

脂肪組織

体液

皮膚

のありとあらゆる問題を解消してくれます。