失礼します!kaiです!

ヨガを始めて、食事が変わり、生活が変わり、生活習慣が変わり、食べ物が変わり、体を動かす機会が増え、約12%ほど体脂肪が減りました。

体脂肪が減ってことで、良いことと、悪いことがあります。

良かった事

・体が軽くなった!

・内臓脂肪が減った事で体調がスコブル快調です!

・醜かったお腹や腰回りの脂肪が減り着れなくなっていた洋服が切れる様になった。

などなど体の変化はかなり嬉しい事づくしです。

悪かった事

体脂肪が減った事で、悪かったことといえば、とにかく寒いです。すぐに体温が奪われてしまいます。

体脂肪について深く知っていくと、体脂肪の大切さをかなり感じました。

体脂肪について

体脂肪が肥満の原因とされていますが、体脂肪には重要な役割があります。

貯蓄される脂肪は、皮下脂肪と内臓脂肪の2種類に分けられます。

皮下脂肪

皮下脂肪は、文字通りに全身の皮膚の下にある脂肪です。

外部からの衝撃や内臓を保護したり、体温保持など、飢餓に備えているエネルギー源です。

内臓脂肪

内臓脂肪はお腹についてしまう脂肪です。

こちらも、臓器を支えていたら固定したりしています。こちらも、いざという時のエネルギーとして蓄積されています。

そして、こちらの2つの脂肪はホルモンを作り出す内分泌器官の役割も行なっていることが最近わかってきました。

最後に

体脂肪にもしっかりとした役割があります。

減らし過ぎも体を壊す原因となりますのでバランスの良い体脂肪に気をつけましょう!

バランスの良い脂肪の数値はBMIでも測る事も出来ますし、体組成計という機械でも測ることができます。

どの部分にどのくらい体脂肪があるのか測定できますので一度ご自分の体のチェックとして測定してみても良いかもしれません。