失礼します。kaiです。

打撲事件

先日右腕を打撲しました。

ヨガのインストラクターの仕事を主としているのでもし、骨が折れていたら。。チーン。。大ダメージだなと思い、ダウンドックをしてみたりして、右腕の様子を伺っていました。

変な風に腫れて来て、これは折れてるなと思いました。

だんだんと痛みは増して、病院まで3時間。。

右腕を冷やし、動かさずジッとしていました。

しかし、痛みは激しくなるばかり。泣

触るだけで激痛でした。

ようやく診察していただき、レントゲンを撮りました。

なんと!

そこには、綺麗な骨が映っておりました!!

haha!

先生も骨には異常なしなので時が経てば治りますね!と言われました。

病院を後にした私の右手はみるみる回復して、動かせなかったのに、荷物も持てなかったのに。。

一瞬にして治ったんです!

安堵感で心が満たされたら右手が動きはじめました!

私の事を大袈裟野郎だと言われても間違いなく大袈裟野郎でした。

脳の思い込みの凄さと、医者の凄さを実感した1日でした。

病は気から。。

本当にそうだなーと思いました。

説得力そして、証拠

ヨガを教えている1インストラクターとして、説得力のある先生になるべきだと確信しました!

  • 声色
  • 見た目
  • 先生らしさ
  • 知識の幅
  • 脳について
  • 人間とは

などなど、学ぶ事が次から次へと浮上して来ました!

ヨガを伝えていく1人として、やはり大切な事はいつも元気でハツラツと輝いている事が何よりの証拠になるのではないかと考えます。

1日1日を大切に全力で楽しむぞぉー!