失礼します。kaiです。

ヨガとは

“人はどこにいようともいるべきところにいる”

全ては自分の作ったシナリオ通りで最初から決まっていた事だと思っています。

これを天命と言う人もいますし、宿命と言う人もいます。

運命は切り開くものだと思っている時期もありました。

人生はコントロール出来る部分と

コントロール出来ない部分もあります。

多くの人はできないモノをコントロールしようとして苦を生みます。

その苦を味合わないためには、自分の世界観、ものの見方がとても大切です。

頭を使って分析してみたり、考え込んだりする事も1つの方法ですが、もっと全体的な観点を持つ事が出来るようになる方法が、ヨガの実践です。

知性だけではなくもっと純粋な気づきによって世界を眺める事が出来たら全てのものが違って見えてくると思います。

ヨガは今まで色んな捉え方をされて来ましたが、やってみた人だけが味わえるものでいいと思いますし、ヨガってこうだよね。あぁだよねと制限される事ではないと思います。

合理的な答えも正しい答えもない

素晴らしい言葉はたくさん存在しますが、全ての人が共感するものでもありません。

一人一人違うから同じ答えは1つとしてない。

答えを追い求める事は悪い事ではないけれども限界はあります。

多くの人は答えが見つかると全て自然にうまくいくと思ってしまいますが、それもまた確かなものではありません。

しかし、そこに苦が生まれたとしても苦には価値が生まれます。

結局悪い選択はありませんし、幸せの一部だと言う事ですね。

間違った事も正しい答えもありません。

全ては自分で探求していくしかありません。

そのツールとしてヨガを選択してみるのも1つの方法です(*´꒳`*)