失礼します。kaiです。

小言

時間は誰にでも与えられた平等なものと、小学校の時の校長先生が言っていました。

最近時間の使い方を考えさせられる日々です。

どれをとっても無駄な時間がないからです。

何かに対してどう捉えるか次第ですし、無駄だったと思うのか、楽しかったと思うのか、どう活用していくかさえ間違えなければ人生は有意義になるのではないでしょうか?

どん底に落ち込んでいる人や、落ち込んでいる時

あなたなら何と声をかけてあげますか?

何と声をかけられたいですか?

「どん底なら上がるだけしかないからラッキーじゃん!」と言ってあげて、

「そっか!ピンチはチャンスだね!」と常に前向きな精神でいたいですね!

ピンチャン精神大事です。

ヨガを始めた時期と理由

私がヨガに出会ったのは4年前です。

その頃はただ何となく毎日をこなしていました。

体脂肪は30%越え、運動もせず自分の醜い体を眺める日々でした。

精神的にも疲れ切っていたんだと思います。

ジムにも通いましたが、三日坊主。。

身体は病弱。すぐに風邪ひいて、肺炎にまでなって死にかけました。子宮系の病気にもなりました。

何か改善せねばと重い腰をやっと持ち上げ、

お家の近くにあったhotyogaでも通うか!と続かないだろうなと思いつつ行ってみました。

汗もかくことがなかったのでとても気持ちよかったのを覚えています。

ここで、一人の先生に出会いました。

キラキラしすぎて目が開けられないほど眩しかったです。笑

彼女の選ぶ言葉が体を動かしながらビシバシ響いたのを覚え得ています。

  • タダーサナというただ立つだけのポーズ(山のポーズ)

足の裏をしっかり感じ正しく立つことの難しさを教えてもらいました。嘘でしょ?!と言うくらい私はうまく立てませんでした。

「土台がしっかりしていなければ上には何も積み上げることができない。」

私の中で全て解決した言葉でした。どんなに着飾っても中身がすっからかんだと意味がないということにも気づかされました。

  • シャバーサナ(しかばねのポーズ)

手放す練習。全身の力と浮かんでくる思考を手放す。

最初は今日はなに食べようかなーとか、他のことばかり考えていました。

が、手放すことがどんなに難しいことなのか後に知ることになります。

人は何かに執着し依存する生き物です。

それがどれだけ足かせになっているのか手放すことで見えてきます。

人間には感情があるのでかなり難しいことですね。

シャバーサナはその練習になります。

この先生に出会えた事で、すっかり、ヨガの魅力にハマり、身体だけではなく精神的な要素もある事に気づいていきました。この先生に出逢わなかったら私は今何しているのでしょうか。

先生にはとても感謝しています。

それから・・・

気づいた頃にはハワイの学校の予約と支払いが完了していました。

この頃には前職のストレスが積み重なり勝手に涙が出るほど自律神経が崩壊していたなと今思います。

そしてハワイに3ヶ月行きました。

全てを変える気持ちでいきました。

自分で予約した宿や、語学学校への不安、言葉の壁、新たな挑戦に億劫でしたし人前に出ることや新しい人とのコミュニケーションのことを考えると憂鬱そのものでした。

体も硬く、不安で不安でたまりませんでした。

しかし、ハワイのyogaの学校でも人に恵まれました。

とても素敵な先生に出会う事ができました。会うだけでパワーをたくさんくれる先生です。この先生に出会えた事は私の宝物です。

体が硬かったことも今ではよかったと思います。

硬かった人にしか味わうことが出来ない辛さや経験を伝える事が出来るんだよ。と先生が優しく教えてくれました。

しかし、この3ヶ月間身体は苦痛の日々でした。

毎日筋肉痛との戦いでした。

身体に眠っている間に身体の中の工事お願いね!と言って寝ていました。毎日怪我することなく練習できていることに「ありがとう」と身体に伝えていました。

でも、不思議と身体が応えてくれている感覚になっていました。

すぐに風邪をひくことも不安要素の一つでしたが、3ヶ月間風邪もひくことなく過ごせました。

前屈で床にも届かなかった程硬かったのでとても苦労しました。股関節の痛みもありました。

あの経験は、正直もぅしたくないですね。

日本に帰る何日か前に先生にパーソナルで哲学の事とアーサナを3時間ほど見てもらいました🎶

哲学については10分の1も理解してなかったです。

何年もかけて復習して身につけていこうと思います。

アーサナは、身体も柔らかくなっていてわからないところをしっかり聞けるまでになっていました。

この先生との出逢いもまた私にとっては宝物で生きるお手本です。

yogaを通じてたくさんの尊敬出来る人に出逢いたくさんのヒントを頂いてます。

これから出逢うたくさんの人との出逢いが楽しみで仕方ありません。

現在

毎日継続出来た事が自信になり、前向きになり丈夫な体を手に入れ、人は変われるんだというこの体験や経験をシェアしていきたいと感じるようになりました。

そして今はインストラクターとしてスタートしています。

少しずつ経験を積んで人に何かを伝えれる様な、そして、誰かのきっかけになる様な素敵な人になりたいと思っています。

ヨガの選び方

私はヨガとの出会いが人生でとても大きなものになっています。色んな種類のヨガがあり、好きなスタイル合う、合わないたくさんあると思います。

よく、ヨガが合わなかったと言う人に出会います。

ヨガをやっていなくても生き方自体がヨガの人もいます。

ヨガは、なりたい自分になるためのツールに過ぎません。

人によっては、それがダンスかもしれませんし、歌かもしれません。

何が自分に合っているかもたくさん試して見てください。

心が躍るかどうかが答えです。

みつを

その時の出逢いが

人生を根底から

変える事がある

よき出逢いを

みつを

好きな言葉で手帳に挟んで持ち歩いています。

一期一会を大切にしていきたいです。

kai